• 2020年1月1日水曜日
アリスト戦記
アリスト戦記 https://blog.aristo-solutions.net/2020/01/blog-post.html

新年の抱負

あけましておめでとうございます。
本年も当ブログを宜しくお願いします。

どうしましょ

新年の抱負を掲げたいんだけど、いまいちネタが無い……。

と言うのも、去年は危機的状況からの脱出という問答無用のテーマがあったから強攻するしか活路が無かったんだけど、今年の僕はそれなりの安定状態。

(´・ω・`)「今年も去年と同じで何も困りませんが?」

という状態だがら、原動力となる燃料が不足している。。。
テーマが存在しない。

法人化中止

その「テーマ」として用意していた法人化なんだけど、今年は中止になった。(;´・ω・`)

と言うのも、今お世話になってる職場環境の都合上、個人事業主を継続した方が都合が良いらしくって……。

まあ、僕が法人化したい理由は「景気付け」という意味が9割で、ほら、このブログでも、

(`・ω・´)「法人化するぞ!! オラァ!!」

とか言ってる方が活気があるでしょ? というのが主旨であって、業務的都合によるものではない。

しかし、法人化すると、法的な扱いが変わることに伴い、今お世話になっているあっちこっちの人に手間を取らせる事になるみたいで。(;´・ω・`)

業務的都合があるなら話を通すんだけど、現状だと「気分の問題」でしかないから、周囲の人に無意味な面倒をかけないように、法人化は保留にした方が良いかな、という判断になった。

ちなみに、上述のように「気分の問題が9割」だとすれば、残りの1割は何なのか?

既にあっちこっちに「法人化するぞ!!」って言っちゃってることだよね。
ここで中止はダサス。(;´・ω・`)

と、まあ、ちと締まらない話で恥ずかしいのだが、恥を忍んで今年の所は身近な人の助言を受け入れて保留することにした。

なかなか辛い判断である。(;´-ω-`)

代わりの目標

となると、さて、今年はどうしようかなぁ。
でも「今年と同じで良い」は無い

日々コツコツとチャレンジしていかないと。

と考えると、次に目標として考えたいのは、技術教材の販売。

最近は、




など、技術者が自分で勉強動画や参考書を販売する敷居が下がってるのよね。
ここに僕も参戦したいという野望がある。

この構想はもう10年前に遡るのか。
当時サラリーマンだった僕は、勢い余って@ITの技術論文を投稿して2万円ほどゲッツしたことがある。




上記は僕がブログで勝手に書いているだけものではなく、@IT社を経由して社会的承認を得たもの。
これを以て、僕は「自分なら社会的承認に値するレベルの成果物を作ることが出来る」という考えを持っている。

上の論文を書いたのは社会人3年目の頃だった。
13年目の今ならもうちょっと頑張れると思うんだよね。

折角フリーランスになったわけだし、この路線を強化して、今年は何か1つ成果物を世に出したい。

目標としては十分だろう。

後は……、根性だよね。(;´・ω・`)
やれば出来ると思うんだけど、モチベーションを高く持ち続けていかないと活動出来ない。

ちゃんと強い意志を持って継続する、という人間としての基本を大事に今年を頑張っていきたいと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿