• 2019年11月30日土曜日
アリスト戦記
アリスト戦記 https://blog.aristo-solutions.net/2019/11/blog-post_30.html

左手用マウス導入でIT業界の宮本武蔵になってみた!!

凄い名案を閃いたぞ!!(`・ω・´)



左手用マウス導入。




マウスを二刀流にしてはどうか?

IT業界の宮本武蔵

と言うのも、僕って右利きだから普段は普通のマウスを右手で使っているんだけど、時々、左手でマウスを操作したい時もあるんだよね。

そういう時は左手でマウスを持って人差し指と中指を反転させて使うという器用なことをやっているんだけど、最初から左手用マウスも置いて二刀流にした方が使い勝手が良いんじゃないか、と思ってね。

だってさ、マウスを右手で持つってことは、圧倒的に右手ばかり酷使していて、左手は使ってないってことでしょ?
これが姿勢の崩れに繋がり、肩凝りなどの問題を生み出しているのではないか? と思ってね。

そこで二刀流を導入して、意識的に左手を多めに使うようにしてみようと、ふと思いついたのよ。

導入した左手用マウスは、こちら、トラックボールマウス。




敢えて右手とは違うマウスを導入した。

何だかんだ言って、左手はそんなに上手に動かないから、高度な操作を要求されるエクセル操作や実装時に左手を使うのは厳しい。

じゃあいつ左手を使うのかと言うと、例えばTwitterを眺めている時とか、休息モードの時を想定している。
休息モードであることを考えると、腕を動かす必要のある通常のマウスより、指先だけで全操作が可能なトラックボールマウスの方が休息モードに向いている、と思ってね。

だから左手にはトラックボールマウスを採用した。

使い勝手はと言うと、なかなか快適。
右腕を下ろして左手でネットサーフィンをしていると、右腕の負担が減ったという実感がある。

ハードな長期戦への耐久力が上がった気がするぞ!!

これからはIT業界の宮本武蔵として、IT業界の巌流島を制さなければならんな。(`・ω・´)

0 件のコメント:

コメントを投稿